第1回東京国際トライアスロン三宅島大会 (2009.8.29)

(2009年8月29日の記事です)

トライスロン大会、初参加の大会です。トライアスロンの大会に参加したい!と練習を始めてのが2年前、きっかけになったのは、何気に参加した「小金井アクアスロン大会」。実は大会に参加したのもこの大会が初めてで成績もビリから2番目。(号泣)

この大会の時、ビリから2番目でゴールをする時に皆から「頑張れ~!」「ファイトー~!」ともの凄い声援を頂きました・・・・・はまりました!     
                      
大会の楽しさ、スタッフや声援をしてくれた人達、最高でした。(嬉泣)

それ以来トライアスロンをやりたい!!と週6でスイム2.5キロ、バイク20キロ、ラン10キロを自己流で練習をしてきました。

ある程度自信も付き小金井トライアスロン連合の門を叩きました。

小金井トライアスロン連合の方々に暖かく迎えられ、自己流ではない本格的な練習に参加をさせて頂く事になりました。(笑顔)木更津・奥多摩の合宿、毎週木・土曜の奥多摩の練習会、逗子OWS練習会、稲城のバイク練習会、町田の50Mプール・・・どれもこてんぱにやられ「今までの2年間の練習は何だったんだ?」まで落ち込み、そこから仕切り直し。

小金井トライアスロン連合の練習会に参加させて頂くようになり1ヶ月半!いよいよトライアスロン大会初参加です。結果は1ヶ月半の練習会のおかげで見事にオリンピックディスタンス3時間32分16秒、72人中40位で完走です。(大喜)

これもいつも一緒に練習をしてくれた、かん8さんや小金井トライアスロン連合の方々のおかげです。
皆さん本当にアリガトウございました。

明日からまた今日より早い自分を目指し頑張ります。何年後かにアイアンマンも完走したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です